スーパーフードと呼ばれる食品をご存知でしょうか。栄養バランスに優れ、一般的な食品よりも栄養価が高い食品のことです。多様な栄養素が含まれているものもあれば、特定の健康成分が突出しているものもあります。健康志向が高まる中、新しいスーパーフードが次々と発見されています。

スピルリナは、近年大きな注目を浴びているスーパーフードです。その大きな特徴は、約35億年前に誕生した最古の植物とも言われる藍藻類の一種であり、現代も自生を続ける非常に生命力の高い植物であることです。タンパク質、ミネラル、ビタミンなど、健康・美容に効果のある60種類以上の栄養素を含んでいます。特に体の維持・形成に欠かせないタンパク質の含有量は60%と非常に高く、人間が体内で合成できない必須アミノ酸をすべて含んでいるので、理想的なタンパク源として注目されています。

スピルリナに含まれる豊富な栄養素により、その効果も多岐にわたります。その中でも特に注目されているのが抗酸化作用によるアンチエイジング効果です。体内で増えすぎた活性酸素を除去して細胞の老化を防ぎ、体内の各器官の働きを正常化したり、肌や髪の再生サイクルを整えるなど、健康・美容の両面に効果が現れます。その他、免疫力向上、抗炎症作用、貧血予防といった効果もあります。

スピルリナは藻の状態で食べることはほとんどなく、粉末状やカプセル状のサプリが一般的です。スーパーフードとして発見されて以来、数々のメーカーがサプリを開発しているので、飲みやすいものを選ぶと良いでしょう。普段の食事で栄養バランスが心配な方や、健康・美容成分を一度に摂取できるサプリをお探しの方には、スピルリナが最適です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です